勉強する目的をもつこと

“励ます人”が書く記事の大体は”励ます人の主観”なので、
あまり鵜呑みにせず、そうだな。と納得したことだけ注意して読んでいただければと思います。

さて、タイトルの”勉強する目的を持つこと”を説明していく前にですが、

勉強をしていると時々、
自分はなぜこのような勉強をしているのだろうと思ったことはありませんか。

勉強しているのになかなか思うように結果が出ない時などは特に思うかもしれません。
そんなときに自分の中で「今はつらいけど、頑張ろう…。」と思えるために大切なのが”勉強する目的をもつこと”だと思います。

もしも、勉強を本格的に始める前(途中でも大丈夫だと思います)に、

"何のために勉強をがんばるのか"

を自分の中で明確にした上で日々の勉強をしていたならば、
結果が思うようにいかないときでも、
自分はこのために今勉強を頑張っている、いつまでも挫けている訳にはいかない、もっと頑張ろう…。と思えるきっかけになるはずです。

“勉強する目的をもつこと” = “何のために勉強するか”を意識することは、
すごく当たり前なことかもしれませんが、すごく大切なことだと思います。
大切だなと思った方はここで、自分は今の勉強をなんのためにしているのかをもう一度振り返って、日々の勉強をがんばれる力が上がればいいなと思います。

LINEで送る
[`yahoo` not found]

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA